2007年12月21日

「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者」を観て

nationaltreasurebookofsecrets.jpg

観てきました。「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」

2時間以上の上映なのですが、あっと言うまに終わってしまいました。

って感じです(^^)v

1作目よりは、インパクトは少ないかもしれませんが

今年最大の、冒険ものではないでしょうか。

ハッピーエンドで終わって、残酷な場面もありません。

さすがディズニー作品ですね。

楽しかったですぅ〜♪ 

お子様にもぜひ!


posted by 店長 at 01:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

「アイ・アム・レジェンド」を観て

071019_regend_sub1.jpg

久しぶりの映画鑑賞です。(って2週間ぶりですが・・・)

巷では、あまり評価の高くない映画ですが個人的には好きな映画です。

期待を持って観に行くと、その期待とのギャップで評価が高くないと思われます。

宣伝ムービーも考えものですね。(笑)

前回観たウィル・スミス主演の「幸せのちから 」も良かったし
最近のウィルさんは、のってますね。ってただ私が好きなだけだろうけど・・・。

今週の木曜日は、「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者」を観に行きます。

posted by 店長 at 20:20| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

先月の観た映画

1324.jpg1329.jpg13070909.jpg1295.jpg


ダイ・ハード4.0 LIVE FREE OR DIE HARD
300 <スリーハンドレッド>
プレステージ Prestige
ゾディアック ZODIAC

4作品とも、それなりに面白かった。

プレステージとゾディアックは、ちょっと暗い作品ですね。
スリーハンドレットもそんな感じでした。
心に残るものが、それぞれ違うので
お時間あったらどうぞ。

ダイ・ハードは、昔からのファーンですので
観なくては
って感じです。(私はですが)

最近のアクションものの中では、ピカ一です。
必ず観て下さい。(笑)

posted by 店長 at 19:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ワールド・エンド

1305.jpg

昨日、観てきました。

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド PIRATES OF THE CARIBBEAN:AT WORLD'S END

観終わって、周りの人の感想が聞こえてきましたが

結構、酷評してる方がいて

驚きました。たぶん1と2を隅々まで観てないのでしょう(笑)

今まで、どうして?ってとこを今回はすべて明らかにしております。

せめてパート2を、何回かみて復習をして観に来てよ!って思っちゃいました。(^^)v

今回は、テンポが速い割に中だるみする部分があったように思います。

ただ、すべてが明らかになっていく物語は楽しく時間が過ぎるのが早かったです。

お茶目で笑いもあって、泣かせもあり、感動も(少し)あり、納得の作品です。

ぜひ、1と2を観てから来てください。

エンドロールの後に、最後のエピソードが出てきます。

必ず、最後まで観ましょう!


1303.jpg

眉山‐びざんは、先週観てきました。

個人的には、好きな作品です。

お時間あったらどうぞ(^^)v
posted by 店長 at 15:01| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

先日、観てきました。

ロッキー・ザ・ファイナル ROCKY BALBOA

1281.jpg


スパイダーマン3 SPIDER-MAN3

1264.jpg


ロッキーは、うーんまぁ好きな方は、どうぞですね。

スパイダーマン3は、主人公の性格にいらついてました(笑)

まぁ楽しめましたので、時間があったらどうぞ。

最近心の余裕がないのか、映画の人物に感情移入ができません。

疲れているのでしょうか、私の心?

って感じです(苦笑)
posted by 店長 at 16:09| Comment(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

ラブソングができるまで MUSIC & LYRICS

1296.jpg

「ラブソングができるまで」観てきました。

いやぁ〜よかったです(^^)v

私はすごい好きです。ラブコメ(笑)

ヒュー・グラントも本当に自分でピアノ弾きながら歌っているし

バリモアちゃんの歌声も聞けて、それにヒューの80年代のポップスターの場面は赤面&大笑いで、あっと言うまの1時間半でした。

気持ちが落ち込んだり、彼、彼女にふられた(爆)あなたの為の映画かも(^^)V

今年一押しの、ラブコメです!

エンドロールは、観ないとしょうがない状態です(笑)
posted by 店長 at 12:18| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

サンシャイン 2057 SUNSHINE

今月も気がつけば、あと3日

なのに、今日で3回目の更新

今年は、私の人生のうちで一番大変な時期みたいです(汗)

かと言って、本人はいたってのんきにかまえています(笑)

これもキャラクター(性格)なんでしょうか・・・。


1298.jpg

で、本日も車関係ではなく「映画」

先日観てきました。

「サンシャイン 2057 SUNSHINE 」

一言でいって、日本の映画みたい

うーん「スポーン」以来のあぁ〜ぁでした。

もちろん「スポーン」は別格ですが(爆)




人生何をやってもうまくいかないときも多々ありますが

そんな時は、あきらめるにかぎります。

あきらめた時から、物事は動き出すように思います。

もちろん、やれるだけやってのお話ですけどね(^^)v
posted by 店長 at 17:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND

1287.jpg

ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND を観てきました。

1つのダイヤに託された、まったく違う3つの望み。舞台は、狂気と混乱が支配する内戦下のアフリカ。隠されたダイヤにたどり着くためには、一寸先もわからない地獄のような行程を突き進まなければならない。スリルを超えた衝撃の展開、一瞬一瞬が死と隣り合わせの試練、自分自身の望みのために相手を利用し、相反する思惑に衝突をくりかえしながら、極限の状況のなかで行動を共にする彼らに、やがて生じ始める変化。ダイヤが約束する未来を、最後に手にすることができるのは誰なのか? 胸をえぐられるような凄まじい旅の終わりに、涙が溢れてやまないのは何故なのか――。『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック監督が強烈なメッセージとともに放つ感動と衝撃の最新作『ブラッド・ダイヤモンド』。2007年GW、あなたが出会う涙は、掛け値なく100カラットに値する!(オフィシャルサイトより)

てなお話なんですが、今回の見どころは、レオナルド・ディカプリオ 、ジェニファー・コネリー 、ジャイモン・フンスーの演技

もう、ディカプリオ君今まで観た彼の作品の中では一番ではないでしょうか。

また、ジェニファー・コネリーちゃんも、すごくいい(驚)

ジャイモン・フンスー君もいい味出してます。

彼らの演技力を観るだけでも価値がある映画です。

作品内容も、人間の本質が見られてまぁまぁだし。

地味な作品ですけど、今年の一押しの作品です。

お時間作って観てください。(^^)V

エンドロールのおまけは今回もないです。
posted by 店長 at 11:48| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

また映画?

最近仕事(車関係)は、新たな展開を見せつつあります(笑)

で、今日も映画のお話。

先日とその前に観てきた作品は・・・・・

「アンフェア the movie」 
1275.jpg


「デジャヴ DEJA VU 」
1245.jpg


「ホリデイ THE HOLIDAY」
1247.jpg


の3本です。

「アンフェア」は、TVでヒットしたものの続編です。

単発でもそれなりに面白いのですが、映画作品としての作りこみが足らなさそうに見えました。
まぁ、お時間あったら見てください。
エンドロールのおまけは、あったような気がします(笑)


「デジャヴ」は、設定が?何とも中途半端と言いますか基準がない題材をモチーフにしているので???と思われれるかもしれません。ちょっとだけ、期待はずれでした。


「ホリデイ」は、私の好きな軽いラヴコメディ作品です。
これは、期待以上の作品でした。
お時間あったら観てください。(彼女か元彼女と)(^^)笑

posted by 店長 at 03:46| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

先日は2本まとめて・・・

行ってきました。

またぁ〜

って言わないでぇ〜

最近お仕事と車関係は、特別変った事が無いのと

販売した、車はやっぱり紹介するのはまずいので・・・・・

あまりに特殊過ぎてね(汗)



1258.jpg

1246.jpg

観てきたのは、「ハッピーフィート HAPPY FEET」と「 ナイト ミュージアム NIGHT AT THE MUSEUM 」の2本

どちらも、お勧め!

お子様にもおすすめ!!

ただ「ハッピーフィート」の方は、お子様には中だるみするかも。

懐かしい歌がメインになるからね。

でも画像も素晴らしいから、ぜひ観てください。

「ナイトミュージアム」も安心?して観ていられる一本です。

この2本を続けざまに、観ましたが

あっというまでした。

楽しい時間で、過ぎるのが早いこと(笑)

今年すべての人に、お勧めの2作品

「ハッピーフィート」は吹き替え版をお勧め

歌詞を読む余裕ができるからね。

もちろん英語にたんのうな人は、字幕版がいいかも。

エンドロールも見たくなるから、最後までどーぞ(笑)




posted by 店長 at 18:53| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

気がつけば、もう春?

最近、更新もせずにいたら

もう3月に・・・・・

在庫車も増えず、減らずで・・・

ってことは、売れてない?

いえいえ頭の上を行ったり来たりは、それなりに(汗)



1280.jpg

先日は、「ゴーストライダー GHOST RIDER」を観てきました。

言わずと知れた、アメコミの同名の映画化です。

なつかしい、ピーター・フォンダも出ていて

私としては、とても楽しませてもらった作品です。

まぁお時間あったら、観てください。

エンドロール後のおまけは、ありませんでした。
posted by 店長 at 17:17| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

最近のネタは、映画だけ?

決してそうでは無く、書きたい事はあれども

ネタばれになりそうで、同業者の厳しい?目があるのか無いのか?

と言うことで

1223.jpg

昨日は、「ドリームガールズ」を観に行ってきました。


ひと言

良い!良い!良い!

私の年代以上の人には懐かしく、若人には新しい感覚?では無いでしょうか。

ブロードウェイで1981年から4年間の間に1521回の公演を記録。

後に、全米各地や日本を含む世界各地で上演された伝説のミュージカルですぅ(^^)v

やっと映画になってくれた作品です。

観て満足、何回も観たくなる映画です。

エンドロール最後まで見てね。

おまけはありませんけど(笑)

posted by 店長 at 17:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

先週は、「守護神」を観てきました。

1200.jpg

アメリカ映画の「守護神」

この映画は、日本映画の「海猿」の1、2を足して2で割って

スケールを3倍ぐらいにした感じの映画です。

決してハッピーエンドの映画ではないので、

できればこの映画の後に「Gガール 破壊的な彼女」でも観てください。

なかなか海関係の映画はヒットしないと言われていますが

この映画もそうかもしれません。

地味な映画ですから

でもお薦めの映画です。

少し、「愛と青春の旅立ち」と雰囲気が似てます。

悲しく切ないのが好きな人には

超お薦めの一本です。

エンドロールのあとのおまけはありませんでした。
posted by 店長 at 13:17| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先々週行って来ました。

1221.jpg

日本映画の「どろろ」です。

うーん?良いのか悪いのかワカラナイです。

漫画の方は昔から読みたかったのですが、なかなかチャンスがありませんでした。

エンドロールのあとのおまけはありませんでした。
posted by 店長 at 13:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

「ディパーテッド」

1199.jpg


先日観てきました。

韓国映画のリメーク版です。

どんでん返しが、2度ならず3度も

マーティン・スコセッシ監督の作品としては、可もなく不可もなく

楽しめました。

年齢制限にもあるように、血はいっぱい見えます(汗)

お時間あったら観てください。

エンドロール後のおまけはありませんでした。

それよりも私は、スコセッシ監督の次回作である遠藤周作原作「沈黙」の方が興味があります(笑)
posted by 店長 at 23:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ラッキーナンバー7 

1217.jpg

いやぁー久し振りに、期待もせずに観た映画で、ほぉ〜と思ってしまいました。

父を思う復讐劇です。

どんでん返しの面白い映画でした。

時間あったら観てください♪

あっ!でも少し血が見えますので、小さい子はやめてね。

エンドロールのあとのおまけはありませんでした。




最近映画しか話題が無いわけではなく、時間が・・・・・

ありすぎて(笑)ついついねぇ

って?
posted by 店長 at 14:02| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

宝町に行ってきました。

1124.jpg

鉄コン筋クリート 観てきました。

う〜ん。

ボクは好きです、この映画。

声優の二宮和也と蒼井優が凄く良くて自然と物語の中に入っていけれたのには驚きました。

もちろん、その他の方もすばらしい。「えっ?」ってのが一切無かった、初めてのアニメーションの声優陣でした。

それだけでも、観る価値がありですね。

エンドロールの後は、何もなしですがエンドロールも良いから観て下さい。

今年、初めての映画でしたが満足です。

時間作って観に行ってください。 
posted by 店長 at 16:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

金田一さん、事件です!

1131.jpg


映画「犬神家の一族」を観てきました。

う〜ん・・・・・・。

作品の重みとしては、前作が好きです。

あとは、出演者の層の厚さの違いもあって・・・・・・。

期待せずに、行ってください。

若い人は、前作はテレビかDVDでしか観られていないでしょうから

それはそれで良いでしょう。

今回の作品全体の流れが、今ひとつスムーズでないのは、

監督の作風だけではないような気がしました。

お時間あったら、観てください。

現状のミステリー日本映画の限界かも?

エンドロールのおまけはありませんでした。

posted by 店長 at 16:01| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

昨日も2本

今回も2本観てきました。

「武士の一分」と「007/カジノ・ロワイヤル」



1128.jpg


最初に観たのが、武士の一分

いわずと知れた「キムタク」主演です。

監督は、山田洋次さんです。

ひと言で、れいちゃんがいい!

ひたむきな女性でそれでいてシンが強い。

憧れます(笑)

お時間あったら観てください。ハッピーエンド物語です。


1125.jpg


次は、007/カジノ・ロワイヤル

われわれの年代以上の人達には、ある意味アイドルです。

必ず観なくてはいけない映画です。

今回は、ピアス・ブロスナンから主演が変わって、

どうなるのか心配でしたが大丈夫です。

ダニエル・クレイグくん、演技も確かで今までのボンドのどれにも似ていない

彼独自の新生ボンドでした。

話のテンポもよくて飽きません。

男性にとっては、凄く「いたい」場面はありますが・・・。

ただアクションはCGを見飽きてるので、凄すぎるまではいっていません。

だからこそ、現実味があっていいのかもしれませんが。

CGアクションを期待する向きは、来年5月公開のスパイダーマン3を期待しましょう。

2本ともエンドロールの「おまけ」はありませんでした。


posted by 店長 at 16:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

DVD「カーズ」出ましたね

カーズ

994.jpg

本当に良かったので、一度は観てみよう〜(^^)


7月1日の日記参照
posted by 店長 at 18:16| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。