2006年05月27日

今日は映画の日・・・。

本日は、ポセイドンを観に行きます。

72年に製作されたパニック映画の「ポセイドン・アドベンチャー」を、「U・ボート」「トロイ」「パーフェクト ストーム」のウォルフガング・ペーターゼン監督が最新の映像技術を駆使してリメイクしたスペクタクル超大作です。

ウォルフガング・ペーターゼン監督は、1981年製作のU・ボートを観てから、好きな監督の一人です。

今回は、どんなスペクタルな映画になってるか楽しみです。

それでは、のちほど・・・。

上映時間も1時間半ほどでお子さん連れてってもいいかも。わくわくドキドキでよかったですね。

これも、お薦めできます。一箇所映像のつながりが、変なところがありましたが、無視してください(笑)。エンドロールのあとのおまけはありませんでした。


posted by 店長 at 17:20| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ダ・ヴィンチ コード

今日は映画の日です。
ダ・ヴィンチ コードを観てきました。
s-001.jpg

この作品は、原作が世界的にヒットしたことで話題作になってます。
いつものことながら、原作を読んでから観るか、観てから読むかですがこの作品は、どちらでも楽しめます。
ちなみに、私は原作が出てすぐ読みました。映画は面白かったです。背景となるキリスト教の基本は押えてから観るとなかなか面白いと思います。
上映時間は2時間30分程と長めですが、テンポが良いのでそれについては問題ないと思います。

観て損はないです。深夜時間なのに、最近では珍しいぐらい混んでました。
今シーズンおすすめの1本です。
posted by 店長 at 01:52| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

本日は、車の引き上げです。

楽しかった昨日と打って変わり、本日は昨日秘密基地Tに置いてきぼりのスマートを電車を乗り継ぎ引き上げです。
今日の朝一番で納車があったので、昨日の夜にスマートと乗り換えて秘密基地Tすぐ近くにある専用修理工場で納車整備完了の車を取りに行ったしだいで。
名鉄電車と地下鉄を乗り継ぎ、もちろん自宅から駅と、駅から秘密基地Tまでの間は歩きです。両方とも、バスで2区間程。ご老体(運動不足)には、答えます、ヤッホー(汗)。
さあ、今日は仕事も少ない(ほとんど無し)ので、深夜映画に行ってきます。
(LIMIT OF LOVE 海猿)それでは、後ほど・・・。

ハイ!行ってきました。もちろん映画、仕事で出発が遅れてしまい、最終のPM11:30からのになりました。

映画の内容は、ハラハラ・ドキドキ・グスングスンです(なんやそれ?)。要は沈みかけの船に残された4人の脱出の話です。
今回の海猿は、映画ではパート2ですがその間に昨年TVで11話やってまして、もちろん今回の作品単体で観ても面白いですが、パート1とTVを観てからのほうがより楽しめます。パンフレットにTVのあらすじと人物相関図が載ってますので、映画を観る前に一度読んでおくと良いかも。

b-001 106.jpg

私、あまり邦画は観ないのですが、ちょっとだけダイバーなので海に関する作品は全て観ることにしてます。

細かいところで?は多々ありますが、全体的な作品のバランスは良いと思いました。気軽に観えますのでお薦めです。
posted by 店長 at 18:10| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

今日(土曜日)は、深夜映画に行ってきました。

b-001 001 (2).jpg 観たのは、Vです。
社会風刺の効いた内容で、進行のテンポもわりと早く面白かったです。ただ、血が飛び交う場面が多少あり低年齢者にはお薦めはいたしません。
デートにも?政治経済をいつも話題にできるカップルには良いかも。今年度ランキング、15本(私が観た新作劇場映画)中、真ん中あたりです。エンドロールのあとは何もありません。
posted by 店長 at 01:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

本日は、映画

949.jpg 見てきました映画「プロデューサーズ」
http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/
もちろん面白かったです。どこが?うーん下品の中にも上品な重厚な可憐なetcがいっぱいちりばめられていて、一回だけでなく、二回、三回と見ると本当に面白いところが見えてくるように思います。すこし日本語訳が、なじめないところがあるのと、アメリカ英語のイントネーションのジョークがわからないところがあるので、できればイングリッシュでなくアメリカ英語がわかる人と見ると笑いのタイミングがわかると思います。
今年に入ってこれで、14本目ですけど今日のは、笑い部門今のところ一番です(私の中で)
アルファねた:alfa156の「薄型」のアンダーカバーを装着!
ノーマルと比べて+4センチのロードクリアランスが確保できます!おススメですよ〜とTRUCCOさんのホームページに写真付きであり。興味のある方はhttp://www.trucco.jp/ のTRUCCO TODAYまで。
posted by 店長 at 01:31| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。